MENU

彼氏とラインが続かない。どんな話題だったら盛り上がる?

なんか彼氏とラインをしていても全然盛り上がらない・・・。むしろ恋人なのにこんなに続かなくて大丈夫?なんて、彼氏とのラインの話題で悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

上手く話題を提供できたり、自分から話を広げていくことが上手な人であれば、こんな悩みはないのかもしれません。しかし、いくら好きな彼氏相手でもラインのやり取りでなかなか盛り上がれない人もいるでしょう。

 

そういった方に向けて、彼氏とのLINEで盛り上がる話題をご紹介していきます。

 

1. 相手が好きな事

「どうにかして盛り上がる話題を探さなくちゃ!」と考えると、まず自分が一番好きな事が頭に浮かんでしまいますが、あなたが興味あることを話題に出しても盛り上がる事はありません。

 

確実に盛り上がる話題は、「相手が好きな事」や「興味がある事」です。彼の趣味や好きな事を理解すると、盛り上げやすくなります。彼の趣味がゴルフであれば、あなたもゴルフに詳しくなりましょう。

 

男性は彼女に自分の趣味や好きな事を質問されれば、得意になって答えたいといった心理が働きます。ですので、彼の好きな事を話題にするだけで、今までは素っ気なかった彼からのラインも見違えるほど変化する可能性もあります。

 

2. お互いが知っている人の話題

共通の友達や知り合いがいる場合、その人の話を話題に出すと盛り上がります。しかし、注意が必要でできれば男性の話にするのではなく、女性の話にするようにしましょう。

 

そうしなければ、あなたはただ話題を提供したいがために話しているのに、「他の男の話ばかりしている」といったように、無駄にヤキモチを妬いてしまうことも考えられます。そうなっては意味がありません。

 

また、悪口などのネガティブなことを言うのもやめましょう。人の悪口を好きな人も多いのは確かですが、悪口を言う人は嫌がられる傾向にあります。

 

3. 思いっきり愛を伝える

「〇〇くんが好きでしょうがない!」といった、好きな気持ちを存分に伝えてみるのも良いでしょう。

 

恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんし、そんな事を伝えたら重く思われてしまう・・・と感じてしまうかもしれませんが、こういった愛のラインを喜ぶ男性は非常に多いです。

 

彼女のことが大好きな彼であれば、あなたのメッセージに反してくれるように愛を伝えてくれるでしょう。二人しか意味のわからない内容になるかもしれませんが、盛り上がればそれで良いんです。

 

ラインはテンポが大事なので、返信スピードもなるべく早く心掛けるようにすれば、なおさら盛り上がります。

 

4. 今日の出来事

今日どんな出来事があったのか?驚いた事は?笑った事、など今日の出来事を伝えるのも盛り上がります。というのも、彼女がどんな一日を過ごしたのか気になる彼氏も多いからです。

 

しかし、「今日どんなことがあった?」と聞きたくても、なんか詮索しているようで嫌だと考える男性は意外に多いです。

 

ですので、聞きたいけど聞けないというのが「彼女の一日」ですので、分かりやすく伝えてあげると喜んでくれたりもしますよ。

 

また、今日の出来事を話題にするときは「私はこんな一日だったけど、〇〇くんはどんな一日だったの?」と彼のことを聞くのも忘れずに。

 

5. これからのデートの話題

〇〇に行きたい、あそこに二人で行ってみたい、このような今後デートで行きたい場所の話などをすれば盛り上がります。

 

私は〇〇に行きたいけど、どっか行きたいところある?といった切り口で話せば、会話が途切れる心配もないのではないでしょうか?

 

ただし、自分からこの話題を振っておいて、「私は〇〇くんが行きたいところならどこでも良いかな」と言ってしまうと、一見良い彼女のように感じますが、ただ意志が弱いだけといった印象にもなります。またそれではラインも盛り上がる事はないでしょう。

 

自分の考えを持つ事によって、こういった話題は盛り上がる事ということを覚えておいて下さい。

 

6. めずらしい画像を送ってみる

めずらしい画像や、心を打たれた画像などを彼に送り、それについて会話をしてみるのも良いでしょう。

 

もちろん、どこでも見られるような画像や大してめずらしくもない画像であれば、盛り上がらないのは言うまでもありません。

 

また、おもしろい画像なんかも良いですね。そういった画像というのは、ネットで探せばいくらでも落ちています。

 

「こんなの見つけた」なんていきなり送ってみるのも面白いかもしれませんね。

ラインの会話を盛り上げる為に注意するポイント

彼氏とのラインを盛り上げる為には、基本的に「彼の興味を持ちそうな事」を話題に上げてラインをするのが鉄板です。

 

その彼の興味を持ちそうな事が間違っていた場合、確実にラインが盛り上がる事はないでしょう。

 

では、そういった事態にならない為にも、彼とラインをする際に気をつけたいポイントをお伝えします。

 

自分ばっかりにならないこと

自分の話ばかり、自分の考えばかり、自分が言いたい事ばかり、こういったラインばかり送られると、彼は盛り上がるどころか、ラインをするのも苦痛に感じてしまいます。

 

自分の話は2割に対して、彼の話を聞くスタンス8割にするようにして下さい。

 

人の話を聞くよりも、聞いてもらった方が気持ちは高まりますし、もっと話したいという気持ちになるので、彼をそういった気分に持っていけるようにしましょう。

 

長すぎず、短すぎない内容

メッセージを長文にしたり、短い文章を何度も送ったりするようなラインをするのではなく、適度な長さのメッセージを心掛けましょう。

 

また、返信する店舗も意識し早い方が良いです。これから会話が盛り上がりそうなのに・・・といった時になかなか返信が来ないと、イライラしてしまいますよね?

 

こういったところにも考慮できると、会話も途切れることなく盛り上がれます。また、スタンプもうまく併用することで、どんどん会話を盛り上げる事も可能になってきます。

 

今回学んだことを活かして、彼とのラインを楽しんでくださいね。

このページの先頭へ