MENU

彼氏が音信不通になって一週間、希望を捨てるのはまだ早い!

彼氏が一週間も音信不通だと、「私たちもう終わりなのかな・・・」と不安になってしまうと思います。

 

しかし、希望を捨てるのはまだ早いですよ。というのも一週間であれば「別れたい」以外にも様々な要因で音信不通になり得るからです。

 

では、彼氏が一週間も音信不通なのには、どのような可能性があるのか、見て行きましょう。

 

男は一つのことに集中すると他のことをシャットアウトしてしまう

男性は女性と違って並列処理が苦手で、一つのことに集中すると他のことをシャットアウトしてしまう傾向があります。

 

例えば、彼氏がスマホゲームに夢中になっている時に、あなたが声をかけても返事だけはするけど、上の空で全く聞いていない事がありますよね。

 

つまり、何か(例えば仕事など)に集中してしまうとそれしか見えなくなってしまい、彼女からの連絡でも後回しにし、音信不通になってしまったりするのです。

 

もし、音信不通前に彼氏が忙しい様子だったなら、頻繁に連絡をしても迷惑になってしまうため、一週間以上の間隔を空けて連絡すると良いでしょう。

 

また、連絡する際は彼を責めないように気を付けて、「返事がないので心配です。元気してる?手が空いた時でいいから連絡ちょうだいね。」などと、相手を労わる内容を送るのがお勧めです。

 

あくまで一時的にあなたと話したくないだけかも

音信不通になる前、あなたたちは喧嘩をしませんでしたか?もしくは気づかない内に彼を怒らせてしまったか。

 

どちらにせよ、彼氏はあくまで"一時的に"あなたと話したくないだけ、という可能性があります。

 

もし、あなたに少しでも思い当たる出来事があるなら、それが原因の可能性が高いです。

 

原因がハッキリしているなら、変な意地は張らずに謝ってしまいましょう。

 

確証がないなら、「何か気に障ることしたならゴメンね。連絡いつでも待ってるから。」などと送っておきましょう。

 

人間、怒りの感情は長続きしませんから、ほとぼりが冷めた頃に彼も連絡してくれるはずです。

 

極端に落ち込む何かがあったのかも

男性は女性よりも素直ではない上に、好きな人に恥ずかしい部分をさらけ出したくないから、辛く落ち込んでいる時こそ「ほっといて欲しい」と思い、音信不通になることがあります。

 

例えば仕事のミスなどから自己嫌悪に陥ってしまい、一週間音信不通になるのはあり得ることなので、あまりプレッシャーをかけずに、そっとしておいてあげましょう。

 

彼氏が落ち込んでいる時に連絡したい場合は、ネガティブなメッセージではなく、明るく前向きなメッセージを送るようにして下さい。

 

たとえば、「気が向いた時にでも焼肉食べに行こう♪」みたいな、彼氏が好きな食べ物の誘いをするのは効果的です。

 

明るいメッセージを見たら、段々と彼氏も元気になり、ひょっこりと連絡してくるかもしれません。

 

携帯を紛失したり壊したという可能性も

彼氏の連絡が途絶えて1週間なら、携帯を紛失したり壊したという可能性もあります。

 

この場合、連絡したくてもできない不可抗力の出来事なので、仕方ありません。

 

もし、この理由の場合は、時間をおけば彼から「携帯壊れてもうすっげー大変だった!ホントごめん!」などと連絡が来るはずです。

 

その時は、目くじらを立てずに、「だから連絡来なかったんだね。あなたは大丈夫だった?」という風に、彼氏を気にかける内容を送ってあげて下さい。

 

私の友人・知人でも、携帯の紛失・破損により一時的に連絡が取れないことは時々あることなので、一週間の音信不通の理由としては可能性が高いですよ。

 

だから、不安にならず、怒らず、じっと待ってみて下さい。


音信不通の彼と連絡が取れたという声多数

音信不通、着信拒否、LINEブロック、未読スルー、既読スルー、そんな絶望的な状態からでも彼の連絡を引き寄せられる確かな実績を持つ占い師だけを集めました。

▼詳しくはこちらをタップ▼

このページの先頭へ