MENU

彼氏から2週間ラインが来ない。ここからどう行動するのがベスト?

彼氏と連絡を取っていない期間が2週間になっちゃった・・・。このまま私たちって別れちゃうの?とこんな状況だと焦ってしまいますが、一度落ち着いて、どういった行動をするのがベストなのかを考えてみましょう。

 

ここでしてはいけないのは、冷静さを欠いて感情のままに行動してしまうことです。まずは気持ちに余裕を持って考える事が大切です。

 

今回は、「自分からラインを送ったのに2週間返信が来ない場合」と「こちらからも2週間ラインをしていない場合」に分けて、ベストな対応を考えていきます。

 

自分からラインを送ったのに2週間返信が来ない場合

自分からラインを送ったのに2週間返信が来ない・・・。これって結構危機的状況なんじゃ?と思ってしまいますね。では、こういった場合はどのような行動に出るのがベストなのでしょうか?

 

まずは、もう一度連絡をしてみることにしましょう。もし、ラインが未読のままであれば、彼の携帯に何らかのトラブルが起きていたり、紛失している可能性もあるので、直接電話をしてみるのが良いかもしれません。

 

既読になっているのであれば、見ているけど理由があり、返信をしてこない(できない)場合が考えられます。こういった場合も、直接電話する方が早いです。

 

そして、彼の本心を直接聞いてみる事にしましょう。2週間も返信がないということは、おそらく彼は気持ちの上で何かを抱え込んでいるはずです。

 

仕事関係のことかもしれませんし、何かプライベートでトラブルがあったのかもしれません。または、あなたとの別れを考え、あえて返信をしてこない可能性も考えられます。

 

とにかく、彼が現在どういった心境なのかを確認する必要がある為、直接話した方が良いということが言えます。

 

電話にも出てくれない場合

直接電話をしても電話にも出てくれなかったり、最悪着信拒否にされている場合もあるかもしれません。そういった場合は、「今は距離を置きたい」と思われていると考えて間違いはないでしょう。

 

こんな状況になれば、「直接会いに行く」か「知人から連絡をしてもらう」といった方法が有効的です。ただ、無理やり会いに行ったりすると、彼が感情的になってしまうことも考えられるので、少し期間を置いてから行動した方が良い場合もあります。

 

こちらからも2週間ラインをしていない場合

仕事や私生活などが忙しくて、気が付けば彼に2週間も連絡をしていなかった・・・。でも、そんな状況でも彼からも連絡なし・・・。

 

もちろん、自分からラインをしていなかったのも悪いけど、こっちから連絡しなかったら彼から連絡してくることはないの?なんて考えてしまいますが、彼との関係を続けたいと考えるのであれば、すぐにラインをした方が良いです。

 

ここで意地になって、「彼から連絡を来るの待つ」という行動を取ってしまっては、下手すればそのまま終わりを迎える可能性だってあります。

 

メンタルの弱い彼氏であれば、逆にあなたから連絡を来ない事に非常に落ち込んでいるかもしれません。自分から連絡を取りたいけど、もう嫌われたんじゃないか?と考えラインを送れなくなっていることも考えられるでしょう。

 

2週間連絡を取り合わないということは、恋人関係ではちょっと異常な期間だと思って間違いはありません。ですので、「2週間も連絡しないでごめんね」と謝罪をしつつ、連絡できなかった理由を正直に伝えましょう。

 

まとめ

恋人関係であれば、2週間も連絡が取れないといった状況を作ってはいけません。自分からラインを送っているのであれば、数日返信がない状態になった時点で、すぐに電話を掛けるなりして直接連絡を取りましょう。

 

男性には、ラインの返信すら面倒だと感じる人が多くいます。いくら好きな彼女であっても、「後で返信しよう」と考えて、数日〜数週間経ってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、それを普通にしてはいけません。また自分からも、マメに連絡することを心掛けましょう。

このページの先頭へ