MENU

遠距離の彼氏が音信不通になる心理と理由

大好きな彼氏と遠距離恋愛をしていると、普段会える距離ではない分、日頃のLINEや電話がとても大事になってきます。

 

でも、その連絡が途絶えてしまったら・・・色々な考えが頭を駆け巡って、とても不安ですよね。

 

ここで大切なのは、冷静にその理由を分析し、対策を練ること。今回は、遠距離恋愛中の彼氏が音信不通になる心理や理由について解説していきます。

 

1. 他に好きな人ができた

考えたくもないですが、もしかしたら彼氏は他に好きな人ができたのかもしれません。

 

身体よりも心の繋がりが重視される遠距離恋愛は、女性よりも男性に難しいため、身近な女性を好きなってしまっても不思議ではないです。

 

その女性と連絡を取り合いたくて、あなたへの連絡をおざなりにしていたり、あなたへの罪悪感から連絡できない可能性があります。

 

そう思うととても不安ですが、「連絡なくて心配しています。何かあったの?」というメールは入れておくと良いでしょう。

 

だって、もし仮に彼氏に気になる人が出来たとしたら、それを彼女であるあなたに伝えてくれないと、あなたも次の一歩が踏み出せませんからね。

 

自然消滅になってしまっても仕方がないと思うなら良いですが、もし彼氏の今の気持ちを知りたいと思うのであれば、短めにメッセージを送っていきましょう。

 

この時、長文でのメッセージや返信が来ないのに一方的に大量のメールを送る、というようなことをしてしまうと、彼氏をげんなりさせてしまう可能性があるので、注意が必要です!

 

2. 仕事が忙しくて連絡がめんどくさい

男性は、目の前にやるべきことがあると、とにかくそれに向かって突き進んでいくもの。

 

仕事をたくさん抱えて忙しくしている時は、彼女のことは二の次でひたすら仕事をこなしていくことしか考えられない傾向にあります。

 

もし、日頃彼氏とのやり取りの中で、仕事忙しそうだな〜とあなたが感じているようなら、今も彼氏は忙しいが故の連絡が面倒になってきたパターンが考えられます。

 

こんな時に気を付けたいのが、「忙しくても連絡ひとつぐらいは出来るでしょ!?」とか、「仕事と私、どっちが大事なの!?」と怒りに任せてメールを送ってしまうこと。

 

仕事に燃えている彼氏に対して、この言葉はNGです。それよりも「いつもお疲れさま。今日はゆっくり休んでね。」とか「体壊さないように、ちゃんとご飯食べてね。」など、彼氏の仕事や体を気遣うようなメールをするよう心掛けましょう!

 

仕事を頑張っている彼氏と付き合う時は、その仕事に対する理解がとても大切です。

 

3. 心情と関係なく連絡をとれない事情がある

ケータイが止められている、急に入院することになったなど、何かやむを得ない事情があって連絡したくてもできない可能性も考えられます。

 

もし、そうかもしれない!と思ったら、彼氏のSNSをチェックしてみましょう!ログインまたは更新されていれば、ひとまず身は安心です。

 

ケータイを止められていた場合、SNS上でしか連絡がとれなくなっていると思うので、もしLINEに既読が付いていない状態なら、SNSを利用して連絡をしてみるのも手です。

 

ただ、SNSを介してのメッセージが既読されているのにも関わらず返信がないとしたら、自然消滅を狙っている可能性があります。

 

その時は頻繁にメールを送ると返って逆効果。彼氏からの連絡を気長に待つか、あと一週間までは待つ!と期限を決めて待つと良いでしょう。

 

「待つ」ということはある意味先が見えないこと。自分の心と相談して、ここまでは待てるけど、これ以上は無理と判断し、期限を決めて行動することも大切です。

 

おわりに

音信不通、しかも遠距離恋愛だった場合は、気軽に会いに行けない分不安も増すものです。

 

メールやLINEで連絡をとるのも良いと思いますが、思い切って電話してみるのもオススメ。

 

文章だけだと伝わりづらい相手の気持ちが分かるし、あなた自身も彼氏に自分の気持ちをよりストレートに伝えることができます。

 

音信不通 = ネガティブに捉えがちですが、これを乗り越えられるカップルは強い絆で結ばれると思います!

 

諦めないで、彼氏に自分なりのコンタクトをとってみてくださいね。

このページの先頭へ